度重なるブリスター発生によりGOOD YEARに見切りをつけ(サポセンとのやりとりは継続)、BRIDGESTONEにスイッチ。

ちなみにF1でGOOD YEARが撤退したのは1998年、BRIDGESTONEが参入したのは1997年。ロードバイクのモチーフにしているレイトンハウス(マーチ)は92年に撤退しているため、一度もBRIDGESTONEユーザーにはなっていない。

この際、そんなことは良いのだ。

BRIDGESTONEが本気で開発したロードバイク用タイヤのラインナップから、オールラウンドなR1Xの25cをチョイス。ちなみにチューブドです。無難 オブ 無難。
FullSizeRender
ロードバイク初心者なのでタイヤ性能云々を語ることは出来ません。見た目の話だけ。

なかなか良いんじゃない?

ちょっと大きめで主張がある「BRIDGESTONE」ロゴ。ホイールのロゴが目立つと喧嘩しちゃいそうだが、真っ暗なRolfなら心配無用。
IMG_1199
IMG_1198

USハンドメイドフレームにJAPANメイドタイヤの組み合わせは、ちょっとハズしてて面白いんじゃないかな。しばらく使ってみよう。
IMG_1200