STOEMPER DarrellはEASTONのエアロハンドルを使っているため、Wahooに同梱されているハンドルにつけるタイプのマウントが使えない。

ステムから生やすタイプならOK。パッと思いつくのはレックマウント。しかしながら、幅広すぎるラインナップは面倒くさがりの私にはキツイ、、、ので、EFFECTさん取り扱いのAlpitudeを採用。

イタリアの山奥で作られているAlpitude、箱からして意識高め。
IMG_1265

製品名はStelvio。ジロ・デ・イタリアでも使われるイタリア北部の峠の名前で、最近ではアルファロメオ初のSUVでもStelvioの名前が使われている。アルファロメオは買いませんよ😅

カーボン製のマウントは細部がいちいちカッコイイ。たった15gの小さな製品ながら強いこだわりを感じる。裏側のカーボン柄が堪らん。
IMG_1283
IMG_1284

Alpitudeはサイクリングツアーもプロデュースしているらしい。こんな絶景の中を走ったら人生観変わりそう。↓はEFFECTに置いてあります✌️
FullSizeRender

ちなみにAlpitudeが届くまではヘアゴムと安全ピンでステムにWahooを固定してました。超ローコストだけど、一部の数字が見えなかったり、ステムに傷がついたりするので、オススメしません😁
IMG_0962